食べて痩せるダイエットに成功!リバウンドしないダイエット

食べて痩せるダイエット方法こそリバウンドしないダイエットです。この方法で10キロ以上痩せたら、食事や運動など気を付けるポイントが分かってきました。リバウンドで過食を繰り返していた私でもできた痩せやすい体作りを公開しています。

痩せてる人の共通点を観察してみた!真似したい食生活のコツはコレだった!?

f:id:nalu_life:20180526064402j:plain

 

うちの会社は偶然なのか女性はアラサーの人が多いんです。

特に28歳がめちゃめちゃ多い。

 

28歳といえば、世間ではすでにお肌の曲がり角を超えて、体も太りやすくなってくると言われている年頃なんですよね。

 

筋肉も減ってくる分、代謝も悪いですしね。

私も肩こりやら目の疲れやら10代の頃には感じなかった体の不具合をいろいろと実感してますよ(笑)

 

そんな会社を見渡していて面白いなーっと思ったのが、アラサーでも余計な贅肉がなくスリムなタイプとたっぷり脂肪を蓄えちゃってるタイプと両方いるんですよね。

 

一緒に仕事していると、朝から晩まで時間を過ごすことになるじゃないですか。

だから、痩せてる人とぽっちゃりしてる人の食生活を観察してみることにしました。

 

痩せたいなら、太っている人の行動を反面教師にして、痩せている人の行動をモデリングするのが一番ですからね。

 

では、ここから痩せている人と太っている人の共通点をお伝えしていこうと思います。

 

①痩せている人はコーヒー好き、太っている人はカフェオレ好き

会社にいる一番スリムなOちゃんは、1日に1回は必ずコーヒーを飲むんです。

 

しかも、Oちゃんは虫歯になりやすい歯質らしいので、小さい頃から虫歯を気にしているうちに口の中に甘みが残るのが嫌になってしまったそうです。

 

だからコーヒーも無糖で飲むし、会社に置いてある差し入れのお菓子も滅多に食べません。

 

Oちゃんがお菓子食べてるのを見ると、よっぽどお腹空いてるんだなと思います。

 

あと夏場以外はよくお湯をわかして温かいお茶を飲んでます。

 

 

反対に、アラサーにしてはなかなかふくよかなHさんは昼休みになると、毎回会社近くのファミリーマートに行き、お昼ご飯と必ずカフェオレを買ってきます。

 

コンビニ飯とカフェオレが必ずセットなのです!!

 

コーヒーとカフェオレって一見似てるようですが、カフェオレは砂糖もミルクもたっぷり入っています。

 

たいしたことなさそうだけど、実際調べてみると100キロカロリー近くあるのにびっくりしました。

 

ん~確かに毎日100キロカロリーをプラスで取ってたら、そりゃその分太りますよね・・・

 

②痩せている人は多趣味、太っている人は無趣味

趣味の多さって体型に関係あるのかな?とも最初思いましたが、食への執着に関係している気がします。

 

先ほどのスリムなOちゃんですが、一人暮らしの部屋には趣味のものがたくさん置かれていて、部屋で過ごすのがとにかく楽しいらしいんです。

 

f:id:nalu_life:20180526064737j:plain

 

特に音楽、読書、映画が大好きで、部屋にはギターも本棚も大きなテレビもあるので、仕事から帰ったら今日は曲作ろうかな~?とかあの映画見ようかな~?とか考えるのがすごい楽しいと言ってました。

 

彼氏いないOちゃんでもこんなにリア充なんです。これだけ満たされるものがあるから、いまいち食には執着がないよう。

 

家ではだいたい和食を作って食べるらしく、話を聞く限り家にお菓子とかおいてなさそうなんです。

 

反対に、うちの営業部のYさんは結構ぽっちゃりめなのですが、会社から帰ってもテレビを見るくらいしかやることがないらしく、好きなことや趣味があまりないみたいなんです。

 

でも、仕事でそれなりにストレスも溜まるので食べることが一番の楽しみであり、ストレス発散するタイプなんですね。

 

会社の昼休みにガルボとかたけのこの里とかよく食べてます。

チョコレート系がきっと一番好きなんですね。

 

特に1週間を乗り切った週末は、解放感に浸って日曜日までパンとお菓子で過ごしてしまうこともよくあると言っていました。

 

無趣味だと食以外で満たされるものがあまりないので、どうしても食に依存しがちになってしまうのだと思います。

 

Oちゃんみたいにちょっとずつ依存先を分散できるのが理想だなと感じました。

 

③痩せている人は食べるのが遅い、太っている人は早い

会社で飲み会があるとみんなで一緒にご飯を食べる機会がちょくちょくあります。

そのときにいつも思うのが、痩せてる人でがつがつ早く食べる人を見たことがない!!

 

華奢でスラっとした人って今までたくさん見たことがありますが、みんな食べ物を口に入れてちゃんと噛んでお上品に食べるんですよね~

 

居酒屋で細い人の隣に座っていても、しゃべっている時間や箸を置いている時間がこまめにあるので、ひたすら食べることがそもそもなかったのです。

 

でも、ぽっちゃり系の中でもコンビニ大好きなHさんは特に食べるのが早い!

というより選ぶものが早く食べれちゃうものばかりなんです。

 

パンも硬いものよりふわっふわのパンだったり、おにぎりも鮭や梅より、カルビやオムライスや豚チャーシューなど凝ったやつをよく食べています。

 

味が濃いと食が進んでつい食べ過ぎちゃいますよね、最近のコンビニは味も美味しいですから。

 

・・・こんなふうに痩せてる人と太っている人では、共通点がやっぱりあると思います。

一日で太ったり、痩せたりするわけじゃないので毎日の生活に差があるのは間違いないんです。

 

私もOちゃんを見習って、真似できるところは取り入れるようにしてみました。考え方が変わると体型にも変化が・・・・・