食べて痩せるダイエットに成功!リバウンドしないダイエット

食べて痩せるダイエット方法こそリバウンドしないダイエットです。この方法で10キロ以上痩せたら、食事や運動など気を付けるポイントが分かってきました。リバウンドで過食を繰り返していた私でもできた痩せやすい体作りを公開しています。

週末になると過食してしまう・・・私が過食を克服したある方法とは?

f:id:nalu_life:20180606001433j:plain

月曜日が始まると仕事モードに切り替わって緊張感のある生活になるのですが、金曜日の定時を迎えるとプッツリその糸が切れてしまいませんか?

 

私はその糸が切れた後、ついついやってしまうある習慣があったんです。

それが週末に過食してしまうことでした。

 

金曜日の定時を迎えるとなんともいえない解放感に包まれて明日からは休みだーっと心も体もとたんにリラックスモードになってしまいます。

 

そうなると1週間かけてたまった体の疲れを癒したくて、大好きな大好きな甘いものをこれでもかと買い込んで日曜日までひたすら食べるという生活を送っていました。

 

お菓子やパンには栄養がないことは分かっていましたので、過食はよくないことだと思ってはいました。

 

でも、今日で最後、明日からはきっぱりやめるとその都度誘惑に負けてしまって、結局コンビニやスーパーへ寄ってしまうのです。

 

そんな私でしたが、今ではストレスなく過食を克服することができました。週末の過食癖から抜け出すために私が実践した方法をお伝えできればと思います。

 

週末過食の克服を目指して失敗した日々

今まで何度も週末の過食をやめたいと思って、いろんな方法を試して来ましたがそのほとんどが失敗に終わりました。

 

ここまで過食をやめたいと思っていたのは、過食をしつつも自分の体に負担にかけていることを実感していましたし、意味のないことにお金を使っている虚しさがあったからです。

 

週末の過食をしてしまうとき、決まって食べるものは炭水化物でした。野菜とかたんぱく質は今まで一度も食べたくなったことはありません。

 

毎回買うものはアイスクリーム、菓子パン、お菓子で、こういうものをたくさん買って日曜日までひたすら食べたいと思っていました。

 

そして必ず月曜日を迎えるまでには口の中に口内炎が出来ていたんです。炭水化物ばかり食べていて他の栄養が足りていない証拠だったと思います。

 

こんな生活を卒業するために試した方法がこちらです。

 

  • 財布を持たない
  • 間食用にアーモンドや甘栗を買う
  • 水をたくさん飲む
  • 好きなモデルやタレントを眺める
  • 月の予算を決める
  • 食べ物のサイトを見ない
  • スーパーやコンビニに近寄らない
  • つもり貯金をする
  • 服や靴を見に行く
  • 高級デパートのケーキを食べる

 

・・・などなどいろいろやってみましたが、これらのほとんどが一時的に効果はあってもすぐにまたもとに戻ってしまいました。

 

一つだけすごく効果のある方法が見つかった

アーモンドやヨーグルトでごまかしたり、おしゃれなお店や雑誌を見て気分を上げてみてもその場しのぎにしかならず、金曜日の誘惑に勝つことはなかなか難しいと落ち込んでいました。

 

そんなときにたまたま食事の内容を変えてみようと思い立ったのです。

 

何かを食べたいという欲求は体や脳がそういう信号を送っていることからそう感じるわけです。なので、もっと思いっきりご飯を食べてみたらどうかな?と思ったのです。

f:id:nalu_life:20180606003945j:plain

当時はお菓子で高カロリーを摂取していたため、食事はなるべく少な目にしようと考えていました。

 

ご飯も茶碗に少な目によそって、おかずも手のひらサイズ分。本当にそれだけでした。

 

どうせお菓子いっぱい食べちゃうんだから、その前にちゃんと食事を摂ってみることにしたんです。特に夕食は一日の終わりの食事ですが、太るとか気にせずたくさん食べることにしました。

 

気を付けたことはおかず1品の量を増やすというより、品数を増やすことを意識しました。

 

今までは、ご飯とおかずで終わりだったのですが、今は5品は必ず食べています。

 

例えば、

  • 雑穀米
  • 鶏肉のコク旨バター味噌炒め
  • 冷奴
  • サラダ
  • 味噌汁

こんな感じで副菜をたくさん食べています。

 

これだけ食べると当然腹八分目を超えて、お腹いっぱいじゃ~という満腹感があります。

今では食事をしっかり摂った上でそれでもお菓子を食べたかったら、買いに行ってもいいというルールを決めています。

 

このルールで生活していて夜にお菓子を買いに走ったことはまだ一度もありません。夕食をしっかり摂っていると、野菜や豆腐ってなんて美味しいんだろうと感じるようになってきました。

 

もともと野菜は嫌いではなかったことと、健康的な生活を送りたいと強く思っていたので、この方法が合っていたのかもしれません。

 

ストレスを感じても栄養が足りていれば過食は抑えられる

週末の過食を克服するのに効果があった食事改善ですが、あることに気が付きました。

 

食事内容を改善しても、仕事のストレスが減るわけではないですよね。

でも実際にストレスは減ったように感じています。

 

なぜかというと、週末の過食で甘いものをたらふく食べた体は栄養不足で1週間がはじまるので、すごく疲れやすかったんです。

 

しかも血糖値もかなり上がっていたと思うので、感情の起伏が激しく仕事のちょっとしたことでイライラするのを感じていました。

 

それを当時は仕事は大変なものだから仕方ないと思っていたのですが、過食が収まってくるときちんと栄養が補給された体で月曜日を始めることができるので、以前に比べてあまり疲れなくなりました。

 

体だけでなくパソコンを見つめている目の疲労も確実に軽減されていると感じています。

 

疲労を感じにくくなるとそれだけでストレスは減りますし、それによって仕事がしやすくなったことが本当に嬉しかったです。

 

週末の過食は癖のようなもので、一度味わった過食の快感からなかなか抜け出せませんでした。

私の場合は、過食できる余地もないくらい食事をしっかり摂ることで克服することができました。

 

ご飯をたくさん食べると太ると思ってしまうかもしれませんが、お菓子やパンをたらふく食べるよりはよっぽどいいと思うのです。(夕食の量は増えましたが、私の体重は増えずむしろ2キロくらい減りましたよ!)