食べて痩せるダイエットに成功!リバウンドしないダイエット

食べて痩せるダイエット方法こそリバウンドしないダイエットです。この方法で10キロ以上痩せたら、食事や運動など気を付けるポイントが分かってきました。リバウンドで過食を繰り返していた私でもできた痩せやすい体作りを公開しています。

ストレッチをすると痩せやすいって本当?7年続けた私が感じた効果

f:id:nalu_life:20180607000801j:plain

ストレッチで体を柔らかくすると痩せやすいらしい・・・そんな話をどこかで聞いたことがあるのではないでしょうか?

 

本屋さんに行くとストレッチダイエットなる本も売られているほど、ストレッチはダイエットに効果的のように書かれています。

 

でも、実際のところってどうなんでしょうね?

ジョギングのような有酸素運動でもなければ、筋トレのように無酸素運動でもないのがストレッチです。

 

おそらく大人になっても地道にストレッチを続けている人はそんなに多くはいないと思います。

でもちょうどいいことに私はストレッチがこの年齢になるまで習慣になっているので、ストレッチの効果を身をもって知っているのです。

 

もう7年以上もストレッチをして過ごしてきたので、ストレッチがどれほどダイエットに効果があるのかをお伝えしていこうと思います。

 

ストレッチは間接的にダイエット効果をもたらす

私はダイエットにストレッチはとてもいいと思っています。

でも、ストレッチはダイエットの主役にはなれません。

 

ダイエットとは食生活を正して、消費カロリーを上げて脂肪を燃焼することだと思います。

このサイクルの中で主役になれるのは、やはり運動と食事なのです。

 

ストレッチは運動と言えば運動なのですが、ストレッチをすること自体が直接脂肪を燃やすことには貢献しないのです。

 

かと言って全く意味がないかと言えばそうではありません。

ストレッチでもたされる効果が日々のダイエットを縁の下からサポートしてくれるのです。

 

影のサポート役なのでストレッチの効果は分かりにくいと思います。でも、ダイエットにストレッチを取り入れてみるとその良さにハマってしまうかもしれません(私が7年続けられたのはハマったからなんです)

 

ストレッチをすることで得られる効果

実際に毎日5分間だけでもストレッチをしてみると体の変化を感じられると思います。私が7年以上続けて感じてきたストレッチの効果がこちらです。

 

  • 体がリラックスモードになる
  • 眠りが深くなる
  • 冷えにくくなる
  • 自分の成長を感じられる
  • 太りにくくなる
  • むくみにくくなる

 

・・・などなどストレッチをはじめてから少しずつ効果が現れてきて、今ではストレッチをしないと気持ち悪くて寝られないまでになりました。

 

ストレッチは実際に体内の血流をよくすることで代謝を改善したり、普段使っていないところまで筋肉を伸ばすことで刺激することができます。

 

筋肉は使わないと硬く小さくなってしまうので、伸ばして使ってあげると刺激を受けて普段の運動効果を高めることができます。

f:id:nalu_life:20180607001526j:plain

ダイエットに重要なリラックス効果

ストレッチを始めたばかりだと体が硬くて思うように伸ばせないかもしれませんが、「痛い、けど気持ちいい」ポイントまで伸ばす習慣をつけていくと、気付いた頃には筋肉がじわ~っと伸びるようになってきます。

 

筋肉がじわ~っと伸びるようになってくると、ものすごく気持ちいいんです。

 

朝の寒い時間帯などにやると筋肉が硬くなっていますので、なかなか伸びてくれませんが、お風呂上り、運動後、寝る前にやると体が温まっているので伸びやすいので、やるならこの3つのタイミングがいいと思います。

 

気持ちいいと感じると同時に脳はリラックスモードに入ります。1日1回どこかで心と体の緊張をといてあげることでストレスを軽減する効果もあるのです。

 

ストレスをためっぱなしだと、体が休まる暇がないので眠りが浅くなったり、食欲を増進させるホルモンが活発に出てしまうようになります。

 

ダイエットで痩せやすい体を作るためには、リラックスできることも大切なのです。

 

ストレッチの効果をより引き出すには?

習慣化されていない人にとってストレッチは非常に面倒くさいものです。

 

最初は張り切っていろんなストレッチメニューを組み合わせてやろうとするのですが、長いストレッチを最初からやろうとすると挫折してしまいます。

 

筋肉を深く伸ばそうとすると当然痛みがありますので、つらいストレッチはなかなか続かないのです。

 

ダイエット目的でストレッチをやるなら、毎日少しの時間でも継続してやることをオススメします。

 

たった5分だけもしっかりと伸ばせるととてもリラックスして気分がよくなってくると思います。

 

私が特に疲れた時に癒しのためにやっているストレッチがこちらです。

 


夜のヨガ (フルレッスン!)

 

 こちらはヨガなのですが、体が深部から気持ちよく伸ばせるので、特に疲れた日にじっくりやると疲れが吹き飛びます。

 

疲れているのになかなか眠れない日ってあったりするのですが、そんなときにストレッチをすると自然に眠気がやってきてうまく眠ることができます。

 

ストレッチは直接脂肪を燃焼させる効果はありませんが、体を整えるという意味でも効果のあるものだと思っています。

 

ダイエットは短期で体重計の数字を落とすというよりは、生涯に渡って健康で痩せやすい生活習慣を作っていくことですので、ストレッチを取り入れていくことをオススメします。

 

ストレッチは本当に気持ちいいものなので、一日一回病み付きになっちゃうかもしれませんよ・・・・?笑